中華料理のワンタンを作ろう

中華料理のワンタンを作ろう 中華料理の一つにワンタンがありますね。ワンタンなら誰でも簡単に作れますし、子供から大人まで誰でも食べやすいので、作ったことがないという方は一度チャレンジしてみませんか?まずは、材料を用意しましょう。ワンタンの材料はスーパーで全て揃います。ただ、ワンタンの皮を扱っていないスーパーも中にはあります。そんなときは、餃子の皮を代用しても構いません。ワンタンの皮は正方形で、餃子の皮は丸くなっています。また餃子の皮の方が多少小さいという点も違いますが、代用できないことはありません。中華スープの素も一緒に買っておきましょう。

ワンタンの皮に包む肉は、豚肉や牛肉の合挽肉になります。牛肉が苦手という方は豚肉だけでなく鶏肉を選んでもいいでしょう。初めに肉に味を付けていきますが、塩とコショウを振りかけるだけでも十分です。あとはお好みで何かを加えてもいいですね。味付けした肉を皮に包み、ワンタン独特の三角形に仕上げていきます。餃子の皮の場合は丸くなってしまいますが、見た目が違うだけなので問題ありません。初めにスープを作ります。中華スープを作り、具は好きな食材を入れましょう。煮立った鍋にワンタンを入れ、浮いてきたらアクを取ってでき上がりです。

Copyright (C)2014中華料理のワンタンを作ろう.All rights reserved.